FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by 斎主直正 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( Y)<出かけるので早目に更新

Posted by 斎主直正 on 21.2013 徒然草 0 comments 0 trackback
恐れは望みの後ろからついてくる
   Spem metus sequitur


メルクリウスで知った言葉。
元はセネカの言葉です。
読み方は「スペム・メトゥス・セクゥィトゥル」と言います。
簡単な解説をすれば、コインの様に恐れと望みは表裏一体、切っては離せない物である。
目的などに対し、望みを募らせれば募らせるほど、外れた時、失敗した時の恐怖は大きくなる物。
逆に恐ろしい物が大きければ大きいほど、それを回避、成功などをした時の喜びは大きくなるものである。
って、言った物だね。


んー、今回の話題としてはスナフキンが送ってきたのでそれを紹介するよ。
何時も通り日常を過ごしていた俺。
そんな時にスナフキンからメールが一通。
何かと思ってみたらとある雪山からの写真。
なんぞ!? っと思いきや詳細は後日話すと言って待ちました。
結果がはいドン。

DSC05871.jpgDSC06071.jpgDSC06081.jpg

どうやら飛騨高山に行って来たそうだ。
更に話を聞けばスナフキンが山を登った時かなり天気が良かったそうだ。
スナフキンから聞いた話だが………。
飛騨高山を登って4年になる人と話していたそうだが、その人の4年間の人生の中でも絶好の天気だそうだ。
………何だかアイツの行く先々でベストが待ち受けてる時が多いんだが。
アレか、その内アイツ旅の神様にでもなるんじゃね? 八百万的な意味で。
まあ、ただ強いて不満を言うなれば、本人も言ってたんだがな。
写真を見てもらうと分かると思うが、「少」か「ふ」と言う字に似たナニかが映って無いか?
どうやらレンズの汚れらしくてな、写真を撮ってから気付いたそうな。
しかもそれが自分で撮れる汚れか、業者とかに任せないと駄目な汚れかも分からなかったそうな。
どうしようもない、と言う事でその状態で200枚は取り敢えず撮影を続行したらしい。
その最中のベストの数々がこの三枚だ。
後この三枚の内何が凄いか分かるか?
………そう、雷鳥が居るんだよ。
しかもこっちを向いての写真だぜ?!
正直運が良いにも程があるだろうよ………。
取り敢えず雷鳥様のモーニングビューティータイムを何枚か写真で撮らせて頂いてその場を離れたそうだ。
で、その後は下山して無事に帰ってきて俺に報告する、と言う経緯に至る訳だ。


そんなスナフキンとまた出かけるので早目の更新だ。
金曜には飲み会があるが、給料も入る。
その時にまた色々と報告するよ。
では、な。




スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://setunasyugi240.blog16.fc2.com/tb.php/424-d572c07d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。