スポンサーサイト

Posted by 斎主直正 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( Y)<頭がさっぱり

Posted by 斎主直正 on 07.2013 徒然草 0 comments 0 trackback
叡智の父の導きがあらんことを

個人的にはアサクリより。
まあ、テンプル騎士団だから聖書の内容なんだろうけどね。


まあ、と言う訳でアサクリ4クリアしました。
その人物の生涯が正しくストーリーになってるから、悪いとかそう言うのではないのだが………。
取り敢えず2系統は至高過ぎたね。
やっぱ歴代最強のH男は伊達じゃないな。
さて、今作の主人公エドワード・ケンウェイ。
前作コナーの祖父だが、アサシンの血筋とかそう言った物とは全く関係無いね。
しかも指示してもらったとかでも無く。
最初の始まりは商船などを襲ったことから始まる。
当初の彼はただのゴロツキでしかなかった。
その船を襲ったは良いんだが、嵐の中だった所為で船は難破。
ケンウェイとある男が縞に漂流することに成った。
その男は実はアサシンなんだが、教団を裏切ったんだよね。
だがケンウェイがその男を殺して身ぐるみ剥いでアサシンもどきに成った訳だ。
………なのに全くアサシンと同様の動きが出来るのは何で何だろうねwww
で、その後その男に成り変わって騎士団に合流。
ケンウェイは金を目的に成り済まして近づいたんだが、それでも報酬は少なかった。
だから騎士団の目的のぶつを横から掻っ攫おう。
………と思ったんだが、ばれて捕まる。
そこで捕まってた他の男と一緒に脱出、船を奪って海賊家業に本腰を入れて行く。
それから暫くしてアサシン教団とも出会う。
最初は反発してたけど、数々の出会いと別れなどを経験して行くことでアサシン教団と共に騎士団と戦うことを決意。
自分の中で何かに決心が付いたんだろうね、故郷に残してきた妻に手紙を送ったんだ。
だがその手紙からの返信は………。
そして本編が終わるとケンウェイは二児の親になっていた。
その内の子供の一人の名前がヘイザム。
うん、コナーの父だね。
それが終わって3になっていくんだろうね………。
まあ、取り敢えずストーリーの展開としては色々とあるけど、3よりは良かったと思うよ。
アクションも色々と追加されてたり改善されてたりしてるし。
まあ、買って損は無いと思うぞ、アサクリをやってきた人には。
初めてやる人にはお勧めしないけどね………。
現代編のストーリーはどうしても繋がってるし。
それなら最初からやった方が良いだろうね。


さあ、次はFFとCoDだ………。
 
 
 
ニコニコのシステムが変わったから上手く出来るか分からんな………。


Holy Virgin(Nightcore Mix)


リミックスだけど、やっぱ良いね………。


【腐向けMAD】桃矢と雪兎


腐MADだけど、個人的にはこの曲に傾聴してほしい。
コレのアーティストのCD欲しいんだが、国内で出てないんだよな………。

スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://setunasyugi240.blog16.fc2.com/tb.php/481-365bca9f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。